さくらんぼ園の取り組み

【療育】

成長や発達に、丁寧な配慮や支援が必要な1歳半頃から就学前のこどもたちを対象に、日常生活や集団生活場面で、よりよく過ごせるように一人ひとりに寄り添い、療育を行っています。また親子のふれ合いを大切にした親子療育のグループもあります。

【保護者支援】

療育のお迎え時に、保護者の方へ活動の様子や机上課題の様子を報告したり、必要に応じて懇談の日時を設定させていただいたりしています。また保護者学習会を企画したり、療育のグループごとに保護者教室を行ったりしています。こどもの状況について、関わり方や生活面での困り感を抱えている保護者の方への対応として臨床発達心理士の相談も受け付けております。当園をご利用中の方は、子育てに関すること、就学や就園について、困っていることなど、気になることや心配なことがありましたら、早目にご相談ください。電話でも相談をお受けしております。

さくらんぼ園
TEL:0773-64-5798

【関係機関】

こどもたちが並行通園する幼稚園、保育所(園)、認定こども園や医療機関、保健センターなどと連携をしています。

相互理解を目的に、公開療育を企画し、並行通園先の先生方に療育場面でのこどもたちの様子を見学していただき、よりよい支援をしていくための意見交流を大切にしています。

毎月、舞鶴こども療育センターを訪問し、ドクターとのケースカンファレンスを通じ、こどもの支援方法などについて教授していただいています。

夏には、舞鶴市教育委員会が主催する教育相談に、こどもとその保護者とともに同席し、求められれば、就学先に関する当園の所見などを述べます。

入園前のこどもについては、主に保健師さんが介入して、見学や面接などの日程を調整しています。

【移行支援】

年長児については、移行支援にも重点をおき、就学先の学校と連絡会等を行います。

保護者の希望に応じ、学校見学に同行します。当園では例年1月頃に学校の先生方をお招きし、こどもの好きなことや苦手なこと、これまでの支援内容、保護者の願いなどを記載した移行支援シートとともに、こどもの様子をお伝えしています。

関係機関について

【その他の相談】

未就園児や卒園生の保護者についても、必要に応じてお話をお伺いしております。また当園の利用を考えておられる保護者の方を対象に随時施設見学なども受け付けております。また電話でも相談をお受けしております。    

さくらんぼ園
TEL:0773-64-5798